プレミアムイレブン・プラス <全疾病入院保障>

プレミアムイレブン・プラス <全疾病入院保障>のご案内

ご加入にあたっては、必ず「被保険者のしおり」をご確認ください。

責任開始日からその日を含めて90日経過した日の翌日以降に診断確定されたがんを保障します。

「皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がん」や「上皮内がん(子宮頸がん0期、大腸粘膜内がん、乳房・膀胱等の非浸潤がん、食道上皮内がん等)」は、がん診断保険金・がん診断給付金のお支払いの対象とはなりません。

プレミアムイレブン・プラス<全疾病入院保障>の特徴

一般の団体信用生命保険の保障内容(死亡・所定の高度障害)に加え、
  • 余命6か月以内と判断された場合
  • がん(所定の悪性新生物)と診断確定された場合
  • 所定の生活習慣病で180日以上継続して入院した場合

住宅ローン残高全額が、保険金として支払われ、その後の住宅ローン残高が0円になります。

5つのメリット

プレミアムイレブン・プラス<全疾病入院保障>には、さらに、5つのメリットが付帯されます。
  • 配偶者がん保障
    配偶者さまががん(所定の悪性新生物)と診断確定された場合、100万円を一時金としてお支払いします。
  • 入院一時給付金
    病気やけがで入院が連続して5日以上となった場合、10万円を一時金としてお支払いします。
  • 毎月のご返済額保障
    病気やけがで入院が連続して31日以上となった場合、それ以降は入院が継続して30日に達するごとに月々の住宅ローンのご返済額をお支払いします。
  • セカンドオピニオンサービス(医師の手配・紹介サービス)
    「プレミアムイレブン・プラス<全疾病入院保障>」加入者さまは、各専門分野の医師(総合相談医)を通じて、「セカンドオピニオン」や必要に応じて「優秀専門臨床医の紹介」を受けることができます。住宅ローン借入者限定サービスです。
  • 24時間電話健康相談サービス
    24時間、年中無休で経験豊かな医師、看護師、保健士等相談スタッフによる健康相談、医療相談、育児相談、介護相談を受けることができます。
    24時間電話健康相談サービスは、「プレミアムイレブン・プラス<全疾病入院保障>」加入者さまとそのご家族が利用可能です。

配偶者がん保障について

がんの進行程度にかかわらず、がん(所定の悪性新生物)と診断確定された場合、給付金が支払われます。

ローン借入者のローン残高にかかわらず、100万円が一時金として支払われます。

がん診断給付金(100万円)は、配偶者本人に直接保険会社から支払われます。

入院一時給付金について

病気やけがによる入院が連続して5日以上となった場合、10万円が一時金として支払われます。

なお、ローン返済期間を通じて最大12回支払われます。

毎月のご返済額保障について

病気やけがによる入院が連続して31日以上となった場合、月々の住宅ローンのご返済額が支払われ、それ以降は入院が継続して30日に達するごとに支払われます。

なお、1回の入院あたり最大5回、ローン返済期間を通じて最大36回支払われます。(ボーナス分も含みます。)

セカンドオピニオンサービスについて

がん治療にあたって、89.6%の方が、セカンドオピニオンが必要だと考えています。
(出典:内閣府「がん対策に関する世論調査(平成21年)」)

セカンドオピニオンとは、「より良い医療を選択するために、主治医以外の医師に現在の診断に対する見解や今後の治療方針・方法について、2つ目の意見を聞くこと」です。

セカンドオピニオンサービスのメリット
  • 最新の治療方法の案内等、治療方法の選択肢が広がる可能性があります。
  • 自分の病状に最もふさわしい治療方法にたどり着ける可能性が高まります。
  • 他の医師の意見を聞くことにより、今の治療方針・治療方法に安心感を得ることができます。

24時間電話健康相談サービスについて

24時間・年中無休で、経験豊かな医師、看護師、保健士等相談スタッフがサポートさせていただきます。

  • 健康相談
    「気になる身体の不調」や「健康の保持・増進」に関するご相談等に応じます。
  • 医療相談
    病気に関する詳しいご説明や治療・検査について、相談スタッフがわかりやすい言葉でアドバイスいたします。
  • 育児相談
    妊娠・出産・母子保健・育児等の相談に応じます。
    小さなお子さまを抱えたご両親やこれからお母さんになる女性のホットラインとなります。
  • 介護相談
    介護には想像を超えた負担がかかることがあります。
    介護を受ける方、介護をされる方のご相談に応じます。

お申込みの流れ

1.最寄りの本・支店、ローンセンターにご相談 まずはお気軽にご相談ください。お客さまにあった資金プランを一緒に計画します。 2.ローンのお申し込み <しみず>の窓口にご来店いただき、ローンのお申込み、お手続をお願いいたします。 3.当行ならびに保証会社の審査 ご提出いただいた書類に基づいて、当行ならびに当行所定の保証会社において審査をいたします。 4.抵当権の設定 清水信用保証(株)が対象となる土地・建物に抵当権を設定いたします。(原則として第一順位) 5.ご融資の実行

商品概要

対象となる住宅ローン ■しみず住宅ローン

ローンのお申込みにあたっては、当行および保証会社(清水信用保証株式会社)の審査があります。
審査の結果によっては、お申込みをお断りする場合がありますので、ご了承ください。

ご利用いただける方
  • 当行で新規に対象となる住宅ローンをお借入される方
  • お借入時の年齢が満20歳以上満45歳以下で、最終返済年齢が満81歳未満の方
  • 当行所定の団体信用生命にご加入できる方

    お客さまの告知内容により、保険会社が団体信用生命保険の加入申込をお断りする場合があります。

ご融資金額 100万円以上1億円以内(10万円単位)で、当行が定める範囲内の金額

お借入金額が、通算して5,000万円を超える場合には、保険会社所定の「健康診断結果証明書」等が必要となります。

ご融資期間 1年以上35年以下(1年単位)
ご融資利率 住宅ローン適用金利に年+0.2%上乗せさせていただきます。
団体信用生命保険 この保険は、清水銀行が保険契約者および保険金受取人、対象となるローンご利用者を被保険者とする生命保険契約で、被保険者の方が保険期間中に所定の保険金支払事由に該当された場合、保険会社が所定の保険金を清水銀行に支払い、その保険金を被保険者の債務の返済に充当する仕組みの保険です。
団体信用生命の正式名称
生活習慣病団信<入院プラス>
団体信用生命保険、団体信用生命保険リビング・ニーズ特約、団体信用生命保険がん保障特約(2013)、団体信用生命保険生活習慣病長期入院時保障特約(Ⅰ型)、団体信用生命保険入院一時給付特約、団体信用生命保険入院日数累計型月次債務返済支援給付特約、団体信用生命保険がん診断給付特約(配偶者型)
責任開始日 融資実行日または保険会社が団体信用生命保険の加入申込みを承諾した日のいずれか遅い日となります。
保障内容 死亡保険金 保険期間中に死亡した場合に保険金が支払われます。
高度障害保険金 責任開始日以降に生じた傷害や疾病が原因で保険期間中に所定の高度障害状態になった場合に保険金が支払われます。
リビング・ニーズ特約保険金 医師の診断書等で保険会社に余命6か月以内と判断された場合に保険金が支払われます。
がん診断保険金 責任開始日からその日を含めて90日を経過した日の翌日以降、保険期間中にがん(所定の悪性新生物)に罹患したと医師によって病理組織学的所見(生検)により診断確定された場合に保険金が支払われます。
生活習慣病長期入院時
保障保険金
保険期間中に、10種類の生活習慣病により入院が継続して180日以上となった場合に保険金が支払われます。
入院一時給付金
(10万円)
保険期間中に傷害や所定の疾病により入院が連続して5日以上となった場合に給付金が支払われます。

保険期間内で通算して最大12回まで

1.初回入院給付金
(月々のローン予定返済額)
保険期間中に傷害や所定の疾病により入院が連続して31日以上となった場合に給付金が支払われます。
2.継続入院給付金
(月々のローン予定返済額)
保険期間中に初回入院給付金の支払事由該当日の翌日以降の入院日数が、継続して30日に達するごと給付金が支払われます。

1、2あわせて1回の入院あたり最大5回(6か月分)、保険期間内で通算して最大36回まで

がん診断給付金
(100万円)
住宅ローン借入者の配偶者が、責任開始日からその日を含めて90日(免責期間)経過後の保険期間中にがん(所定の悪性新生物)に罹患したと医師によって病理組織学的所見(生検)により診断確定された場合に給付金が支払われます。

お支払いは1回のみ

保険金額 債務の返済に応じて変動し、保険金支払事由該当日の債務残高相当額となります。
保険金が支払われない場合(主な事例)
  • 告知義務違反(告知していただいた内容が事実と異なる事)により保険契約が解除されたとき
  • 保険金等を不法に取得する目的または他人に不法に取得させる目的があったとき
  • 保険金を詐取する目的で事故招致をした場合や暴力団関係者、その他の反社会的勢力に該当すると認められた場合等重大事由により保険契約が解除されたとき
  • 責任開始日から1年以内の自殺の場合
  • 被保険者の故意により、所定の高度障害状態になられた場合
  • 責任開始日前の傷害または疾病を原因として、所定の高度障害状態になられた場合
  • 戦争その他の変乱により、保険金支払事由に該当した場合
  • 責任開始日前あるいは責任開始日からその日を含めて90日以内にがんと診断確定されたとき
  • 責任開始日から90日経過後に診断確定されたがんが、責任開始日から90日以内に診断確定されたがんの再発・転移等と認められるとき
  • (がん診断保険金・がん診断給付金の場合)上皮内がん、皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚がんに罹患したとき
引受保険会社 クレディ・アグリコル生命保険株式会社
本社所在地:東京都港区東新橋1丁目9番2号 汐留住友ビル
カスタマーサービスセンター:0120-60-1221
受付時間 月~金曜日9:00~17:00(祝休日・年末年始の休日を除く)
留意事項
  • ご加入にあたっては、「被保険者のしおり」を必ずご一読いただき、内容を充分にご確認ください。
  • 保障内容の詳細やご不明点については、引受保険会社へお問い合わせください。

お問い合わせはこちら