5.個人情報の開示等の手続について

当行では、お客さまご自身の保有個人データの利用目的の通知・開示・訂正・利用停止等の求めに対応させていただいております。

保有個人データの開示等の求め

  1. 開示の求め
  2. 内容の訂正、追加または削除(以下「訂正等」という)の求め
  3. 利用の停止または消去(以下「利用停止等」という)の求めおよび第三者への提供の停止の求め
  4. 利用目的の通知の求め

開示等の手続について

開示等の求めの申出先

当行お取引店までお申出ください。

開示等の求めの方式

当行お取引店へのご来店によりお申出ください。なお、ご来店が難しいお客さまにつきましては、お取引店への郵送でも受付けしております。

開示等の求めに際して

開示等の求めに際して提出していただく書面(様式)、本人確認(代理人含む)方法、代理権確認方法

ご本人による開示等の求めの場合
当行所定の各依頼書※
ご本人であることを確認できる資料
ご来店の場合
運転免許証、パスポート、健康保険証等の原本
ご郵送の場合
住民票の写しの原本または印鑑登録証明書の原本
(2)の「訂正等の求め」、(3)の「利用停止等の求めおよび第三者への提供の停止の求め」の場合は、必要に応じて事実を確認できる資料
代理人による開示等の求めの場合
当行所定の各依頼書※
代理人がご本人であることを確認できる資料
ご来店の場合
運転免許証、パスポート、健康保険証等の原本
ご郵送の場合
住民票の写しの原本または印鑑登録証明書の原本
代理権が確認できる資料
  • ご本人が委任した任意代理人→ 当行所定の委任状
  • 未成年者の法定代理人→戸籍謄本
  • 成年被後見人の法定代理人→登記事項証明書

当行所定の各依頼書

各営業店にてご用意してあります。また、下記よりダウンロード可能です。

手数料および徴収方法

(1)「開示の求め」および(4)「利用目的の通知の求め」については、ご請求1回につき1,210円(消費税込み)を手数料として、現金または預金口座振替にてお支払いいただきます。

なお、保有個人データが存在しないことが判明した場合や個人情報保護法の規定による開示拒否の場合でも、手数料は返還いたしませんのでご了承ください。

対応時期

当行が受付けた日から起算して、2週間を目安に法令の定めに従って対応することとし、その結果を郵送にて通知いたします。

なお、ご請求に応じかねる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

結果の通知方法

ご本人へ直接書面の郵送にて通知いたします。

ただし、未成年者または成年被後見人の法定代理人によるご請求の場合には、原則、法定代理人へ直接書面の郵送にて通知いたします。

お問い合わせ先

その他、開示等の手続について、ご不明な点がございましたら、
当行支店営業部お客さまサポート室までご連絡ください。
電話番号:0120-3-43289

受付時間 月曜日~金曜日の 9:00~17:00(土日祝日などの銀行休業日を除く)