2.清水銀行グループの個人データの共同利用について

清水銀行グループ(清水銀行および有価証券報告書等に記載されている清水銀行の連結子会社)は、相互に補完、連携し、総合的な業務運営を通じて、お客さまに安定的に良質な金融サービスをご提供させていただくため、以下の通り、お客さまの個人データを利用目的の範囲内において、共同利用を行うことがありますので、あらかじめ、ご承知おきくださいますようお願い申しあげます。

共同利用する個人データの項目

  1. 氏名(屋号があれば当該屋号含む)、住所、生年月日・年齢、性別、電話番号、職業
  2. 預金、融資、その他の取引に関する取引科目・種別、残高、取引履歴情報
  3. 財務内容
  4. 取引金融機関
  5. 上記各号の他、与信判断上、債権保全上必要な情報

共同利用者の範囲

清水銀行および直近の有価証券報告書等に記載されている清水銀行の連結子会社

本日現在の共同利用者の具体的な会社名は以下のとおりです。

  1. 株式会社清水銀行
  2. 清水銀キャリアップ株式会社
  3. 清水ビジネスサービス株式会社
  4. 清水総合メンテナンス株式会社
  5. 清水リース&カード株式会社
  6. 清水信用保証株式会社
  7. 清水総合コンピュータサービス株式会社
  8. 株式会社清水地域経済研究センター

共同利用者の利用目的

個人データの管理について責任を有する者の名称

株式会社清水銀行