NISAについて学ぶ

資産づくりにNISAを活用しませんか?

ライフステージにあった活用方法

資産形成を行っていきたい方 長期投資をはじめるきっかけを。 若い世代の方は結婚、住宅購入など、将来に備え、使い道によってお金を色分けするなど、資産管理を習慣づけましょう。 POINT 資産形成は積み立てからはじめよう NISAを長期投資のきっかけと考えて積立投資をはじめましょう。
セカンドライフの準備をはじめたい方 老後資金を積み上げるための準備を。 今後のセカンドライフを視野に入れて、老後の大切な資産を殖やすには安定性資金と収益性資金のバランスを取りながら運用することが大切です。 POINT ミドルリスクミドルリターンの運用で非課税枠を活用 現役世代の方はNISAで積立を。退職時期が近い方は、非課税枠120万円を活用して中長期で安定したリターンを目指しましょう。
今ある資産を活用したい方 「使う」「運用する」を両立。 特にセカンドライフを迎えた世代は、現役世代に蓄えた資産を取り崩しながらも、同時に、できるだけ減らさないように資産運用することが大切です。 POINT 高いリスクを取らずに安定的な運用を 年間120万円の投資枠を活用して「使う」ことを視野に入れた運用も一つの手段です。できるだけ減らさないように資産運用することが大切です。

考え方にあった活用方法

タイプ別運用方法の説明図

上記は活用方法の一例であり、投資方法を限定しているものではありません。